『Life Vacation Creater』〜第10章〜

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆

『Life Vacation Creater』

〜第10章〜

-1つの情報に最大限の重みを-

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆

こんばんは。
豆乳モカです。

昨日は

【昨日のメニュー】

1. 愛される量産型になるには
2.価値ある発信の3原則

ということでお話しました。

今までの内容を復習しつつ、
発信というところににフォーカスして

自分のオリジナリティを出して
違いを生ませることによって
価値が乗る、

新しいフィルタを届ける事や
マイナスの出来事をプラスに変える事
楽しく学べることを発信するだけで
価値ある発信ができるようになるよ

というもはや1つの答えを教えています。

 

 

 

といっても、

「自分のオリジナリティを出して
違いを生ませて価値を宿らせる」

というのは意外と
難しい部分でもあります。

トライ&エラーの感じで
発信しつつ、掴んでいきましょう!

それと、ブログのプロフィールページも
今までの物と打って変わって
がらりと変えているような人もいたので、
すごくびっくりです。

 

過去辛かったんだな……って出来事も
面白おかしく書けているようでさすがですね!

こうやってマイナスをプラスに
張り替えられれば自然と

「明るい・楽しい」

って雰囲気の人だ

っていうように
周りも思っていくので、
自然と人が集まります。

 

ビジネスの全てを自動で回すという意識のもと
プロフィールも日々変えていきましょうね。

それでは本日のテーマはコチラ!

1. 言葉に人生をのせて影響力を強める裏技
2.ちょっとした配慮が世渡り上手に

それでは参りましょう♪

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
┃1.言葉に人生をのせて影響力を強める裏技
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
{言葉に人生をのせて影響力を強める裏技}
という内容ですが、
結論から言ってしまいます!

【コンテンツよりもコンテキストに
圧倒的影響力が宿ることになる】

ということです。簡単に言うと、

【 発信の内容よりも発信した人によって
価値の宿り方が大きく変わってくる 】

ということです。

 

「なに?ただ発信すればいいんじゃなくて
裏に別の意図を組み込めってこと?」

「難しい話をするんじゃない!」

 

って思うかもですが、
理屈としては結構簡単です。

私の好きなアーティストの東方神起の2人と
そこら辺のおじさんで、この

【コンテンツよりもコンテキストに
圧倒的影響力が宿ることになる】

を再現してみましょう。





まずは東方神起の場合。

彼らの好きなものはそれぞれ、

チャンミン(以下C)はお酒、
ユンホ(以下Y)はいちごです。

C「ビールは手放せないっすねー!」
Y「僕、このいちご大好きなんです。」

とそれぞれ言っただけで、
ファンはみんな、
ビールといちごを見るたびに

 

「チャンミン(ユノ)の好きな
ビール(いちご)だ!」

 

って感じで、

そのいちご or ビールを見ただけで
二人の姿が、声が思い浮かんできて、
かけがえのない大切なものへと生まれ変わるのです。
たいして、その辺のおじさんが

「ビール(いちご)が好きだ」

って言ってたとしても、

「ふーん。。。。。で?」


辛辣……

くらいにしか思いませんよね。

 

 

私にとっては彼らが言ったときのような
圧倒的な存在、特別な存在には
なることはまずありえません。

 

それはなぜか。

 

東方神起という特別な存在ではなく
その辺のおじさんという
どうでもいい人物だからです。

 

もう、お気づきかもしれませんが

 

 

「ビール(いちご)」

という

コンテンツ(食べ物)
そのものは何も変わっていません。

 

変わっているのは

「東方神起」が言っているか
「その辺のおじさん」が言っているか。

つまりコンテキスト(背景)
が違うということ。

 

 

 

これこそ、

「誰が言っているか」という

「コンテキスト(背景)」によって

価値が変わるといういい例ですし、

前々回のメールで話した

「ファンを獲得すればビジネスは回るよ」

ということを
具体的に表してることですよね

 

 

他にも、

「最も良い香水はこれです!」

という内容(コンテンツ)でも、

「体臭がきつすぎる人が言っていた」

という背景(コンテクスト)
があったとしたら、

「おいおいマジ……?」
「そんな最高級の香水使ってそれ??」
「香水不良品とかないよね……?」

って感じでその話は信じないだろうし
聞く耳すら持たれません。

 

あるいは、

「あのスロット台は
楽に稼げるんじゃぞ……!
それはもうガッポガッポじゃ!」

というめっちゃすごい内容(コンテンツ)を

『身に着けているものがぼろぼろで、
ついでに髪も後退して
頭にテカリが見え始めている
不潔そうなホームレスが言っていた』

という背景(コンテクスト)のある人
が言っていた場合ならば、

「おいおい、いかにも貧乏そうな人だぞ?」
「本当に稼げてんのか?」
「稼げているなら身なりくらい整えられるよな」

って信じられないじゃないですか(笑)

 

 

これと同じで、
ビジネスにおいては

たとえどんなに質が高くて
内容のいい情報を発信していたとしても、

誰が言っているかという
背景(コンテキスト)によって

その価値というのは
180°いや、360°変わるってことです。
(360°は元通りですね(笑))

 

 

で、もう一つ
重要なことをお話しすると、

例えファンではなくても、
コンテキスト(背景)さえ
しっかり練って発信していけば
ファンになってもらうこともできます。

これもある意味、

『他人とは違う』

という部分になりますよね。

誰一人として、
同じ人生を歩むはずがないし
同じ経験をして来ている人は
いないはずです。

 

つまり、

あなたがブログやTwitterの
プロフィールをがっつり練り上げて、

どういう意志で発信しているか、
どういう理念でブログを書いているかという

背景(コンテキスト)を
魅力あるものにしていれば

 

あなたがどんなことを言おうが
どんなことをしようが、

・相手にいい影響を与えることができる
・相手に価値を与えられるようになる
・応援してくれる人が増えていく

ということです。

 

 

つまり価値が相手に行き届いて
人が集まってビジネスが勝手に回るようになる

とも言い換えることができます。

だからこそブログでは
プロフィールページが超大事
ってちょっと前にお話ししたんですね。

 

 

全ては繋がっていますね!

 

 

繰り返しになりますが、

『何を言ってるか』より
『誰が言ってるか』が大事

ということ、今日は
何が何でもこれだけは覚えてください。

 

 

最初に例に出した話も
東方神起の2人という
コンテキストゆえに

その何気ない一言で

『人が動く』いや『人を動かす』

といったことができるんです。

 

だからこそ私たちのゴールの

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
DRMを活用してPC1つで
自動収益の仕組みを作り、
不労所得を得ていつでもどこでも仕事をする

好きな時に好きな場所で
好きなことを好きなだけできる暮らし
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

というこの理想の世界での働き方

「生きることを仕事にする」

ことを実現するための
ビジネスでの発信の仕方としては

『あなたが言うからこの商品を買いたい!』
『あなたのいうことだから間違いない!』
『あなたの企画楽しみにしてました!』

と、お客さんを思わせられるような
発信をするべし!!!

ってことです。

 

まあ
今まで話してきたことを意識して、
学び、発信し、価値提供さえできれば
おのずとコンテキスト(背景)は
磨かれていくので問題はありません。

 

でも、こうやって

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『あなたが言うからこの商品を買いたい!』
『あなたのいうことだから間違いない!』
『あなたの企画楽しみにしてました!』

こう思わせられる発信をしてく、
コンテキストを磨いていく
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

というゴールであり、
本質的なことが見えていないと
なかなか実践することができないので、

 

ビジネスではどうすべきか
というところまでお伝えしました。

だから、何度でもブログとTwitterの
プロフィールは見直してみてください。

 

あなたの一言で世界を動かせるような
影響力を持てるインフルエンサーになりましょう←違うか

あなたのひとことで
読者さんを動かすことができて、
お金と時間と心の自由も得て、
生きることを仕事にできる
最強の一般人になって行きましょう。

 

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
┃2.ちょっとした配慮が世渡り上手に
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

私の読者さんは
配慮上手というか、

失礼なお返事を送る方は
ほとんどいないので
問題ないんですが、

ごくまれに、
こういう文章を見ることがあります。

「豆乳モカさん、こんばんは。本日もメルマガありがとうございました。私の知らない内容を知れたので、本当に感謝です。明日も楽しみにしています。ありがとうございました。」

やめましょう(笑)

受験問題の英文読解じゃないんだから、
国語の文章のようにせめて
改行は入れていきましょう!!

 

というか、私も最初こそ
こんな感じの文章を送っていましたが、

これは『読み手への配慮が足りなかった』

とも言えますよね。

 

 

私も最初はこうやって
受け取ってたメルマガに
返信をしたりして学んでいた時期がありましたが

最初こそこんな風に改行もあまり意識せずに
書いていた記憶があります
(苦笑)

 

これじゃあダメです。

 

ビジネスとは相手への配慮ができる人
が成功できる世界でもあります。

 

 

でも、逆に改行だらけの文章も
良くないのです。

私は改行に気を付けすぎて師匠から、

「これだけ間を開けなくても読めるし、
むしろ改行が多いことで印象が良くない」

という言葉をもらったこともあります。
ほどほどに改行していきましょう。

 

ほかにも私は、

「何でも質問どうぞ!」

と言っていますが、

さすがに、

「ドメインって何ですか?」
「ドメインとサーバーの紐づけがわかりません」
「記事の書き方がわかりません!」
「記事に画像を入れる方法がわかりません!」
「つぃったーのつぶやきを記事に入れたいんですけど」

みたいな調べればわかるような質問は
あんまりよくないですね。

「え?これなんか調べれば一発で出るじゃん」
「何でこんなことに時間を割かないといけないの?」

というように、成功者が最も神経質になる

『時間』

を奪ってしまうことになります。

 

成功者は軒並み、

『わからないことはまずは自分で調べる』

『それでも無理な時は過程を説明しつつ
問題点を述べていく』

というパターンでやってきています。

 

そして、アドバイス通りにやったら
できてもできなくてもとりあえず

『報告をする!』

って感じ。

 

 

これも配慮を極めた
成功者の感覚なのでついでに
インストールしちゃいましょう。

 

 

といっても、わからないことでも
自分で全て考えぬいて実践して
いつの間にか型から反れてしまって

『我流で実践していく』

というのはまずいのです。

 

 

やるのはあなた自身ですが、
型を守っていって、実践して、

「どうしてもわからない」
「壁にぶつかってしまった」
「このやり方であっているか」
「調べてもわからないとこにきてしまった」
「これはどういう意図なんだ?」

って感じになったら
すでに成功している人たちにでもいいですし、
私でも構わないので、遠慮なく聞いてください。

 

 

 

こんな感じで、
今綴ってきたような配慮をしてくれた
返信メールをくれたりなんかすると、
私もお名前を覚えると思います。

そしたら、ちょっとだけ
優遇しちゃうかもなんで、
今綴ってきたような

【 基本的には自分自身でビジネスに取り組む。】
【でも、調べてもわからないことや型は成功者から学ぶ! 】
【ちょっとした配慮は忘れない】

って意識で日々、発信・実践していきましょうね。

 

 

あ、たとえ私相手ではなくても
ビジネスや発信の先には、
1人の人間がいるって意識で
発信していくといいですよ。

そうすると、

「どういうところに気を付けて発信すべきか」
「言葉の使い方は?」
「リプする時間帯は?」
「質問の仕方は?」
「導線がわかりにくくなっていないか?」

といったように
みえてくることもけっこうあります。

『ちょっとした配慮』

で世渡り上手になって行きましょう♪



ということで!!!!!

最初の校長先生の話よりも
ながーーーーーーーーーい
メール講座は終了です!
(まだまだ有料級のお話を伝授しますし、企画も流します)

 

 

ビジネスを実践して、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
DRMを活用してPC1つで
自動収益の仕組みを作り、
不労所得を得ていつでもどこでも仕事をする

好きな時に好きな場所で
好きなことを好きなだけできる暮らし
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

というあなただけの理想郷を
実現してくために

個人でビジネスをするうえで必須な

「知識・思考・スキル・原理」

といったいろんなことを凝縮して
お話してきました。

 

 

課題に取り組んでくれた人は
もっとスキルアップしているはずです!

 

明日からは私が日常で
どういうものからビジネスと紐づけて学びを得ているか
というのをいろんな角度からお届けしていきます。

もし同じような流れになっているような発信があれば、
それだけその主張は重要なことなんだな
ってあなた自身の感覚にも
落とし込んでいただければなと思います。

 

といっても、これからも
定期的にビジネスで役立つ情報は
発信していくのでお願い致します!

相談したいことなどあれば
ぜひぜひメール送ってくださいね。

例のごとく数の関係で
個別返信は約束できませんが
今後のメルマガに反映させていきます。
(毎回返信くれるあなた!ありがとうございます!)

 

 

 

■━━━━━━━━■
┃☆今日の課題
■━━━━━━━━■

ということで、
本日の課題は、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今までの10回分(序章を含めて11通)
のメールの内容をもう一度目を通して
復習をする

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

というものです。

理由は3つあります。

 

 

まずは単純に人間忘れる生き物です。

たとえどんなにがんばって勉強しても
どんどん忘れていく。。。
そういう生き物なのです。

まあ、忘却という
あるいみ人間の生存本能がないと
生きていくことができないので、
どうしようもない部分ではありますが、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
DRMを活用してPC1つで
自動収益の仕組みを作り、
不労所得を得ていつでもどこでも仕事をする

好きな時に好きな場所で
好きなことを好きなだけできる暮らし
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

というあなただけの理想郷を
実現してくためには
勉強を繰り返すということが
もはや必須になってきますので、

忘れてることも多いと思うので
復習をしてみてください。

知識は見ずに使えて、
始めて定着したということができます。

小学校の時の

足し算
引き算
掛け算
割り算

の計算カードだって、
最低限のレベルに到達できるまで
朝の会の途中や帰りの会の途中、
算数の授業の初めの時間などに
繰り返し繰り返しやっていたと思いますし、

何なら漢字練習も、ドリルで何度も何度も
間違えながらやってきたと思います。

それと同じ。

繰り返して繰り返して
ようやく知識というのは、
基礎基本というのは
定着していきます。

そのレベルになるまで
鬼のように復習していきましょう。

 

 

次に、知る前と後では
見えるものが違うという理由からです。

原理原則や知識、思考法を学んで
教科書を復習するのと、

何も知らない状態で
原理原則や知識、思考法を学ぶ
というのでは情報の見え方や
入ってきた情報を受け取っての
思考の働き方がまた違ってきます。

 

 

それこそ新しい発見があるかもしれないし、

「こんなところと結びつくか!」

っていう気付きだって生まれるかもしれない

って考えたときに、
見えた後でまた見返すというのは
自分自身の思考力や発想力を広げるためにも
めっちゃ有効な手段なのです。

 

 

最後に背景を読み取ってほしいという点です。

私のこのメールは
成功者の文面をところどころ引用して

「いかにわかりやすく」
「ビジネスを学べるか」
「つまづくポイントはないか」

を本当に注意しながら書いています。

私が躓いた部分は
それはもうめちゃくちゃ
細かく書いています。

こんな感じで、この1通1通にも
背景が、私の意図があります。

そういうのを見つけることができて、
自分自身のメルマガとか日ごろの
発信に生かすことができれば、
うまくいく人の感覚をインストールできたことにもなって、
ビジネスでもうまくいきやすくなります。

 

だから、

「発信者(私)はどういう事を伝えたかったんだろう」
「なぜ、この日にこのメールを書いたのだろうか」

っていうのも見ていって
読み返していただければなと思います。。

 

私も時間があれば師匠の音声を復習したり、
コンテンツを復習したりしています。

 

【暇さえあれば読み返す!】

の意識で読み返してみても
いいかもしれませんね。

 

 

新たな発見や気付きがあれば
いつでもメールくださいね。

それでは本日はこの辺で!