make a change
自動で働き、自由を謳歌する、自分だけの人生を
日記

【100日後に死ぬワニ】から学ぶ有形の価値と無形の価値。続編は?

おはようございます。
豆乳モカです。

巷で、今話題になっているのが
(全然巷ではないですね(笑))

きくちゆうき氏の
【100日後に死ぬワニ】

 

常に死と隣り合わせ、
こんな新型コロナの影響で
持病持ちの私はいつ死ぬかわからない……

ということから、私が、
”私たちが大切にすべきことは何だろう”
ということを改めて感じたので、
記事にしてみました。

気付かされたこと

【100日後に死ぬワニ】を
見ていて思ったのが、

・死と時間
・わたしたちが大切にすべきことは何だろう

という2つです。
ぶっちゃけ考察なんてできないので、

この2つに焦点を絞ってお話していきます。

死と時間

ワニさんには非常に非情な
展開でしたが、私たちには
彼が死ぬことは見えていましたし、
ワニさんには自分の死は見えていませんでした。

これがあったから、私は
読むことをしなかったのです。
常に主人公の死が確定しているので
全く見る気にならないという感情だけでした。

毎日特別なことが起きるわけでもなく、
ただ普通のワニさんの日常を
見ているだけて……
必ずバッドエンドに
なってしまうからです。

 

 

でも、逆に言えば、
このお話で見せたかったことは
必ず死は来る
ということだったんじゃないかな
って思います。

だから私もこの記事を書くことを決意しました。

あの最後だけでは
ワニさんが何をもって
死んでしまったのかということは
全く理解できなません。
読者に考察することを
前提として作られているようだからです。

でも、死んでしまっている

今回は作者という神様が
ワニさんの寿命を連載から
100日後というように
指定していました。

その通りに亡くなって」しまった。

 

 

作者のきくちゆうき氏も
言っていますが、

自分の経験したことや、後悔、伝えた方がいいと思うことを漫画として表現しました。1人で始めたことです。

始めた時から漫画のラストは決めていました。

 

つまり、死を前提に
されていた作品なので、
・誰しも必ず死ぬ
・死について読者に考えさせる
ということが1つの目的だったのではないかと思います。

それと関連して考えさせられるのは
時間です

死までの時間をどう過ごすか
というところをとても考えさせられます。
きくちゆうき氏もこれが狙い
だったのではないかと感じています。

 

 

あなたは死を意識したことはありますか?
私は小学四年生の時、
大好きなポケモンをLv.100にした時に
ふと

”頑張って育て上げたけど、
死んじゃったらもう会えないじゃん”

という喪失感に襲われたのです。

これが私の初めての死の意識です。

 

死はすべての消失
というイメージが私の中で
形成されていったのです。

だからこそ、死ぬまでに
どういう時間を過ごしますか?
というのを問いかけたいと思います。

 

 

わたしたちが大切にすべきことは何だろう

世の中には

有形物
(目に見える価値を感じるもの)

無形物
(目に見えない価値を感じるもの)

があります。

有形物で価値があるといえば、
・あなたの大切にしているもの
・家
・お金
・人
・作品

などがあげられるはずです。

無形物で価値のあるものといえば
・知識
・感情
・思い
・音色
・時間

などがあげられます。

私はもちろん有形物だって
めちゃくちゃ大事にしますが、
前述のゲームの件から有形物に
そこまでの確執を持たなくなったことも
事実です。

どれだけいい時間を過ごすことができるか
死ぬまでにどうやって過ごせばいいのか
ということも考えてきました。

 

 

人はみな有形物に価値を感じやすいですが、
これをいかに無形物に持っていけるかが、
人として成長できるかと
私は思っています。

前述の通り、
ワニも死んでしまうのですから、
人間だって、形や時期はそれぞれ違えど
必ず死んでしまいます。

だからこそ、心の中に残り続ける
”無形物”に価値を感じられるようになりたいし
これを読んでくださっているあなたにも
無形物に価値を感じてほしいと思います。
誰かと一緒に過ごした時間や
自分のやりたいことやってきた時間は
すべて無形物だからです。

有形物はその無形物への
価値を追加するもの・構成するもの
でしかないからです。
※もちろんめっちゃ大切な有形物は
私もいっぱいありますよ^^♪

 

でも、
有形物はいつかは壊れてしまいますが、

無形物はあなたの脳がおかしくならない限り、
あなたの心が消えない限りはいつまでも
残っているのです。

 

 

そのために、
有形物で一番大事にすべきは
お金
だと私は思っています。
ええ、きれいごとは抜きです。

きれいごと抜きで、
お金がないと大切な物だって
守り抜くことはできませんし、
あなた自身の肉体を維持していく
ということもできません。

だからこそ、

有形物の中でも
お金を最優先に集めて、
有形物や無形物といった
他の物を守るために使おう

というのが私の言いたいところです。
あなた自身の脳や体の機能を
維持するためにも、お金という有形物は
医療費にするのが一番おすすめです。

 

 

そのための入り口のきっかっけ
としては何でも構いません。

・大切な家族との暮らしを守りたい
・愛車をきれいな状態で保ち続けたい
・ブランド品をきれいな状態にしておきたい
・ぬいぐるみたちをいつまでもいい状態にしたい
・大切なカードたちをきれいに保存したい
・今使っているものを長く使いたい……

もう既に述べてますが、
こんなきっかけがあっても、
その目的を達成するのには
必ずお金という有形物が必要になります。

このために有形物を使って、
思い出を形成していく、知識にしていく、
というような無形物に価値を感じるように
シフトしてくことが大切だと思うのです。

 

 

こうすれば
死んでしまう時だって、
有形物に未練は残さずに
残す人たちに負担をかけさせずに
大切な思い出をもって逝くことができるからです。

 

 

有形物を極端に嫌う必要はありませんし、
もちろん、あなたが大切なものに
有形物も入ってくるでしょう。

いきなり無形物に価値を感じろというのも
無理な話なので、徐々に考えていってみてほしいな
と思います。

 

 

死のリスクが健常者よりも高い
私がお話するので、それなりに
考えてみる価値はあると思います。

 

余談ですが、
私はいつ死ぬか冗談抜きでわからない
ので、大切な人、つまり、
家族との時間を長く過ごすことが
大切だというように感じています。

家族との時間は
少しでも削られると
取り戻すことはできません。

そのために、お金を稼いで、
過ごしやすくしたり、
旅行で思い出を作ったりして……
そういったことができるようになるために
私は日々努力しています。
そう、自力でお金を稼ぐために
いま日々頑張って勉強中です。

▼詳しくはこちらもどうぞ
豆乳モカのプロフィール
豆乳モカはどうしてこんな思考になって何を実勢しているのか

 

 

 

続編はどうなの!?

ちなみにですが、
続編はあるのか、個人的に気になったので
調べてみました。

きくちゆうき氏は
このように語っています。

100日間、ワニの話を読んでくれてありがとうございました。 自分の描きたいことは描けましたので、満足です。 これからも作品を描いていくので、気が向いたら見てください。

 

自分の経験したことや、後悔、伝えた方がいいと思うことを漫画として表現しました。1人で始めたことです。 そこにいろんな人が声を掛けてくれて、熱意を感じて受け入れました。 正直、まだ完結もさせてないのに、そんなこと言ってこの人たち大丈夫??と思いました。

 

始めた時から漫画のラストは決めていました。 絶対にしないけど、もし100日目でめちゃくちゃなギャグ展開で終わらせてたら、声掛けてくれた人たちどうなっちゃうんだろう。とか思っていました。

 

漫画の途中からツイートしなくなったのは、作品の邪魔になると思ったからです。 作者が作品の邪魔をするのは良くないなあと。 言いたいこと、伝えたいことは漫画で伝える。漫画家ですから。

 

というように語っているので、
続編に関しては
今のところは無い
と考えられます。

まあ、このように
死に対する意識を持ち、
作品にメッセージとして
埋め込んだ方なので、
ワニさんがよみがえるというような
トンデモ展開にはならないと思います(笑)

 

まとめ

ということで、

【100日後に死ぬワニ】

から、常に死と隣り合わせの私が、

・死なない生物はいない
・わたしたちが大切にすべきことは何だろう

という2つの視点から、

・死ぬまでに人間はどう生きるべきか
・有形物と無形物の価値

というお話と、

きくちゆうき氏の考えから
続編はない
ということを
お話してきました。

 

あなたはもし
100日後に死んでしまうとしたら
何をしますか??

 

もしよろしければ
私のTwitterにて
教えてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

それでは本日はこの辺で!

 

10日でわかる!時間とお金の自由を実現する『WEB不動産の持ち方』特別講座

※あなたの常識を全て覆してしまいます。
む際はご注意ください。。

あなたは知っていますか?

たとえ誰かと遊んでいるときでも
おいしい料理に舌鼓を打っているときでも
ふかふかの布団で夢の世界にいるときでも……

ネットで自動的に半永久的に
私たちに収益をもたらしてくれる仕組みのことを。

そう、

『WEB不動産』

の存在を。

 

自動的に収益を出してくれるその仕組みは
月1万~月1000万の域にとどまらず
理論上1億円も目指せるので理論上収益は青天井。

 

しかもネットが消えない限りは永遠に建設されているので
Fxや投資と違って失う可能性も限りなく0と言えます。

一度でもその仕組みを作れば金銭的、時間的な余裕が生まれ
ストレスフリーな生活が実現できてしまうのです。

 

 

圧倒的な自由に加え、毎朝重い体を起こしつつ
どこかに出かけたり、人間環境に悩んだりする必要もなく
仕事をする場所や時間もやるやらないも
すべてあなたの思い通り。

WEB不動産を持つだけで誰もが
ノーリスクでこんな生活を送れる可能性を秘めています。

 

こんな圧倒的な自由な生活を実現させるには、

  • 自動的に収益を出し続けてくれる
    『WEB不動産』を構築すること
  • 私たち一般人でもできる
    とある配信システムを活用する
  • お客さんを集めて物の魅力を伝えて
    勝手に売買が起きるようにする

たったこれだけです。
やっていること自体は非常にシンプル。

 

この世界を知った私も
真面目に数か月実践した結果、
家から一歩も出ずに総収益
10万円を突破することができました。

 

昔の友人に近況を話したときには
「そんなのありえないよ!!」
と言われましたが、ありえる世界なんですね……。

 

まあ2割の人しか知らないので
当然っちゃあ当然かもですが、私は

・金欠
・浪人
・週3通院
・障がい者
・情緒不安定

という普通の人以上にハンデが多すぎる人間です。

 

そんなどん底な私でも運よくビジネスに出会い、
適切な知識を教えてくださった指導者に運よく巡り合えたので
人生が大きく傾き始めています。

 

毎月100万円自動で安定して入ってくれば
もう医療費に困ることもないし好きな調理器具を買ったり
温泉旅行に行けるしガーデニングも心置きなくできるようになる。

自分磨きに時間をかけることができるから
今以上に服装、美容、コミュニケーション能力も意識できるから
圧倒的な自信をつけることができる。

人間関係にびくびくしながら生きてきたけれど、
自分の好きな人たちとだけ好きなだけ一緒にいられるし、
一緒に好きなアーティストのライブに参戦する仲間だってできるかもしれない。

 

WEB不動産を持つメリットを挙げると
わくわくがとまりませんね!!

 

どん底だった私に生きる希望や
夢を与えてくれたのはまぎれもなく

「ビジネス」

であると言えます。

 

 

金欠浪人週3通院ブロガーの私だってできるのだから
あなただって正しい知識と正しい努力で結果を出すことはできます。

 

しかも、私も最初のうちはこのWEB不動産である
自動収益の仕組みづくりに躓いていたので

「怖いな……」
「怪しいな……」
「詐欺なんじゃないか……」
「どうやったら自動で収益が出るのか」
「何から始めればいいんだろう」

という不安や懐疑を抱く人の気持ちも痛いほどわかります。

 

だから何から始めればいいか、
どうやって作っていけばいいかを
誰でも理解できるように解説しました。

私のメルマガを読んでいただければ
このWEB不動産の仕組みは理解できるはずです。

そのほかにも、

☑WEB不動産を立てるにはどうすればよいか
☑学校では教えてくれないお金の秘密
☑普通では気づけない世の中の仕組み

などなど、自己投資に90万をつぎ込んで成功した先生や
月収600万を超える師匠から伝授された知識も、
豆乳モカ公式メルマガにて無料で暴露しています。

 

その結果として、

 

「わかりやすくて助かります!」
「そんな仕組みだったんですね!」
「これで仕組みが作れそうです!!」

 

とたくさん

「ありがとう」

を言ってもらえるようにもなりました。

私は、昔の私と同じようにお金に日々の生活に苦しみ、
疲れ切って希望を失っている人に少しでも
手助けになれればいいな、という思いで
主にメルマガで超有料級の情報を無料で発信しています。

 

  • 時間やお金に悩むことのない
    自由なライフスタイルに興味がある、
  • まだあきらめきれない夢がある
  • 自動収益が出るWEB不動産に興味がある

ってあなたはぜひ1日10分だけ読んでみてください。

今なら、30分で2万円の
収益を出せる無料プレゼントも配布中!
※期間限定なのでお早めに!

解除はいつでもできますので、
まずは1日10分だけ読んでみてください。

 


※このメールはあなたのアドレス宛に
無料でお届けしていきます。
不要ならすぐに解除可能ですし、
プライバシーも
厳重に管理いたします。